« あけましておめでとうございます | トップページ | プロセッサー »

2007年1月11日 (木)

W-SIM(ウィルコムシム)

ウィルコムSIMのコネクタを購入してみました。とりあえず2個。
Dvc00003

とりあえず、組み込みで実験する前に、PCと接続が確立できるのか試してみました。
Dvc00004

とりあえず、ハードウェアフロー制御は、回路上で無効にして、接続。TeraTermからATコマンド送受信できる事が確認できました!(写真)

しかし課題が…。

・たまに文字化け
・ATD[電話番号]##nn
ってしてもNO CARRIERとかERRORが…。

特に二点目、とりあえずW-ZERO3にW-SIMを戻して、モデムモードで接続した状態でのATコマンドの応答結果も同様だった。何か、W-SIMを使用する際に手続きが必要なのだろうか。これは解決しないといけないなぁ・・・。


|

« あけましておめでとうございます | トップページ | プロセッサー »

コメント

わたしはtxd、rxd、vcc、gnd、ifselのみつないでteratermでatコマンド打ってますが無応答です。青耳、電源3.27V、pc側のtxdをw-sim側のtxd、rxdも同様に接続、ただしどちらもmax232cで変換した後論理を反転しています。うんともすんともです。

投稿: robo | 2008年8月 1日 (金) 07時27分

たぶん、ハードフロー制御に必要なRTS,CTSなどの制御ラインを結線されていないのではないでしょうか?
http://www.godo.co.jp/lf/rs232c.htm
RS-232Cクロスケーブルを参考に接続してみてください。
これでやりとりできるものと思いますよ(^-^)

投稿: Project C3 | 2008年8月 2日 (土) 23時04分

どうもありがとうございます。
垂れ流しで制御できたような情報があった?ので
しばらく悩んでおりました。エクステンションカードを自作し、信号を一度覗いてみる予定です。
ありがとうございます。

投稿: robo | 2008年8月 6日 (水) 23時59分

一点追加させてください。

私のほうもMAX232互換の石を経由してPCにUART接続していますが、特に論理反転させていません。

論理の反転は不必要かと思いますよ。

投稿: orojectc3 | 2008年8月12日 (火) 23時20分

ありがとうございます。
反転はいらないみたいですね。
ちなみにシリアルはすべて接続されていたりされます?

投稿: robo | 2008年8月13日 (水) 01時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18774/13441309

この記事へのトラックバック一覧です: W-SIM(ウィルコムシム):

« あけましておめでとうございます | トップページ | プロセッサー »