« 2006年12月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年1月29日 (月)

日経エレクトロニクスのおまけ

日経エレクトロニクスの最新号、豪華な基板がオマケについていますね!

僕自身は日経エレの購読はしてなかったんですが、会社の先輩がくれました。ラッキー♪
http://techon.nikkeibp.co.jp/NE/campaign/#t12

ところでこのボード、R8C/TinyのR8C25のボードなのですが、すごいのは、シリアルICEまで搭載したボードになってる!!!!
ICEがハード的に接続されてる(RESETとMODEピン)ので、スタックが常時消費される制約などが注意のところに書いてあったのですが、基板をみると、パターンカットし易く、そしてあとからピンヘッダを付ければ接続できるようになってます。

ICE回路は、H8S/2215で実現してます。ターゲット評価用にもっと規模のでかいマイコンが搭載されてます^^;
もしかして、これってE8?
すくなくとも、E8のデバドラで普通に認識してます。MODEとRESETのパターンをカットして、別なR8C/Tinyに接続してみよう・・・。
もしかしたら、E8相当品が付録というとんでもないものだったりして。

これで1000円以下は安い!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月13日 (土)

プロセッサー

ずっと、基本的なものでいいので、CPUをFPGAに作ってみたかったんですが、あまりとっかかりがなくて、着手できなかったんです。先日は、ジュンク堂書店に行き、本を見てたんですが結局迷ったけど購入をあきらめ…(かわりに桑野さんのPSoC本買いました^^)

先日、FPGAインフォメーションのBBSで、プロセッサのサイトが紹介されてて、あ、これだ!って思ってみてみました。

CPUを作ってみよう(信州大 井澤氏)

まずは、CPUシミュレータをCで実装すると理解が深まり、VHDLに落とすときに簡単とある。なるほど、そうなのかぁ。(Verilogでやってみようかな)

というわけで、早速、サイトの例を見ながらC言語で作成。。。すっごい単純なのをつくりましたが、発展させたらX86とかPSoCとかのシミュレーションもできるって事かとおもうと、ちょっとワクワク。

早くHDLで実装してみたいなぁ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月11日 (木)

W-SIM(ウィルコムシム)

ウィルコムSIMのコネクタを購入してみました。とりあえず2個。
Dvc00003

とりあえず、組み込みで実験する前に、PCと接続が確立できるのか試してみました。
Dvc00004

とりあえず、ハードウェアフロー制御は、回路上で無効にして、接続。TeraTermからATコマンド送受信できる事が確認できました!(写真)

しかし課題が…。

・たまに文字化け
・ATD[電話番号]##nn
ってしてもNO CARRIERとかERRORが…。

特に二点目、とりあえずW-ZERO3にW-SIMを戻して、モデムモードで接続した状態でのATコマンドの応答結果も同様だった。何か、W-SIMを使用する際に手続きが必要なのだろうか。これは解決しないといけないなぁ・・・。


| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年1月 2日 (火)

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

2007年もよろしくお願いいたします。

LaCoocanに入ってみました。とりあえずPukiWikiをインストールしてみました。。。
http://1c3.world.coocan.jp/wiki/index.php

で、USB付きPSoCにはまってます。(PastelMagicの桑野さんの所でうってる奴を買いました)

というわけで、早速C言語でのコーディングを楽しんでいます。
http://1c3.world.coocan.jp/wiki/index.php?PSoC
とりあえず、USBUARTからprintfの出力をするサンプルを公開してみました。

よろしければごらん下さい(^-^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年5月 »